お楽しみ エンゼル 育児力検定

子どもの誤飲事故で一番多いのはタバコ。では2番目に多いのは次のどれ?                A.化粧品  B.電池  C.医薬品 

2010年07月01日

 小児の誤飲事故について厚生労働省が平成20年度の調査をまとめています。最も多いタバコは全体の33.3%で、30年間連続でトップでした。2位は医薬品。1~2歳の子どもが誤飲するケースが多く、きちんと保管しておかなかった場合に事故が起きています。3位は玩具、4位はプラスチック製品と続きます。
 ちなみに午後4時から午後10時までの時間帯に6割近くの事故が起きています。夕方以降、忙しくなると子どもから目を離しがちですから、特に注意しましょう。また、子どもにとって危険なものは手の届かないところに厳重に保管しましょう。

正解はC