お楽しみ エンゼル 育児力検定

生まれてまもない赤ちゃんの歯ぐきに白い小さな粒!これは何? A.上皮真珠 B.口内炎 C.早く生えすぎた乳歯

2013年06月03日

 新生児から歯が生えるまでの赤ちゃんの歯肉や口蓋(こうがい)に、直径1mmから数mmの白っぽい小さな粒が1個または数個かたまって見えることがあります。これらの中身は白いクリーム状の柔らかいものですが、真珠に似ているので上皮真珠といっています。皮膚の元になる細胞が、歯ぐきの中に袋状に閉じ込められて角質の塊を作ったものです。そのまま様子をみていると、自然に消失します。一般的に乳歯の生え方にも影響はなく、治療は必要ないと考えられています。

                                                         正解:A