お楽しみ エンゼル 育児力検定 お楽しみ エンゼル 育児力検定

一緒に食べると鉄分の吸収をよくするのはどれ? A.ビタミンA  B.ビタミンB群  C.ビタミンC

2013年10月02日

 離乳期の赤ちゃんにとって、一番不足しがちな栄養素が鉄分といわれています。鉄分には、レバーやかき、赤身の肉や魚などに含まれるヘム鉄と、大豆、ほうれん草、海藻などに含まれる非ヘム鉄があります。ヘム鉄に比べ非ヘム鉄は吸収されにくいのですが、ビタミンCと一緒に摂取すると吸収率が上がります。柑橘系の果物やいちごや柿、ブロッコリー、小松菜や菜の花などのビタミンCを多く含むものと組み合わせて食べるとよいですね。
 また、タンパク質も鉄分の吸収をよくするので、一緒に食べるよう心がけましょう。      

                                                        正解:C