お楽しみ これってウチだけ? お楽しみ これってウチだけ?

生後3ヵ月くらいまでの赤ちゃんは昼夜逆転することがある。○か×か?

2013年12月11日

 人間の体には体内時計があり、大人は昼夜のリズムの中で日々生活しています。しかし、生まれたばかりの赤ちゃんの脳や体はとても未熟で、まだ昼夜のリズムができていません。そのため、ねんねの頃(3ヵ月くらいまでの)は昼夜が逆転することがよくあります。
   新生児期の赤ちゃんは、昼夜にかかわりなく睡眠と覚醒を繰り返しています。それが1ヵ月頃になると、眠りが多い時間帯と少ない時間帯に分かれてくるといわれています。このとき、眠りが多い時間帯が昼間にあたってしまうと、昼夜が逆転してしまうのです。
   赤ちゃんが昼間、授乳の時間を過ぎても寝ているようなときは、起こして授乳しましょう。1ヵ月健診が済んだら外気浴に出かけるなどして刺激してもよいですね。また、夜は起きてぐずっていても、暗くして静かにして過ごすようにしてみましょう。
   赤ちゃんは日々成長しています。遅くとも4ヵ月頃になるとリズムができて昼夜逆転することは少なくなり、夜は何時間かまとめて眠るようになるといわれています。

                                                                        正解:○