お楽しみ エンゼル 育児力検定

体温を調整する中枢神経は、脳の視床下部にある。○か×か?

2014年09月19日

体温をほぼ一定に保つ体温調節機能は、脳の深いところにある間脳の視床下部にあります。ここにある体温調節中枢神経が、体温を調整するサーモスタットの働きをしているのです。赤ちゃんの体温は大人より高めで、午前より午後の方が高くなり、個人差もありますが、36.5℃~37.4℃くらいが正常な体温といわれています。また、外気温や室温に影響を受けやすく、授乳後や泣いた後にも高くなります。健康な時に連続して1週間くらい、同じ時間、同じ部位、同じ体温計で測り、平熱を知っておくと安心ですね。
 正解 ○