お楽しみ エンゼル 育児力検定 お楽しみ エンゼル 育児力検定

しもやけが最も起こりやすいのはいつ? A.冬の一番寒い時期  B.晩冬から春先 C.梅雨時

2018年03月20日

 しもやけは、気温が低めで1日の気温差が10℃以上あるときに起こりやすいと言われています。晩冬から春先にかけては注意が必要です。
大きな温度変化に血管の収縮や拡張がついていけず、血行が悪くなり、手足の指や鼻先、耳たぶなどに炎症をおこして赤く腫れてかゆみや痛みがともないます。


 しもやけはなりやすい体質があるようですが、手足などに汗をかいたり、濡れたりしたままにしておくことが原因になる場合もあります。
赤ちゃんがしもやけかな?と思ったら、温めて血行をよくしてあげることが大切です。汗や水気をふいて、保湿クリームでやさしくマッサージをしてあげましょう。
正解: B