お楽しみ これってウチだけ? お楽しみ これってウチだけ?

うなる・いきむ

2018年03月20日

 退院して家での育児が始まると、初めてのママは何をするのもおっかなびっくりですね。母乳やミルクもよく飲んで元気そうなら、まずひと安心。でもそう思えたのもつかの間で、今度は何やら赤ちゃんがうなっているような、いきんでいるような・・・。顔を真っ赤にして苦しそうです。具合が悪くてうなっているの?それとも便を出そうとしていきんでいるの?これってウチだけ? 

 いいえ、そんなことはありません。この時期の赤ちゃんにはよくみられることですよ。
 具合が悪いのかと心配されるママも多いようですが、熱もなく母乳やミルクをよく飲んでいるのなら、とりあえず様子をみてよいでしょう。3ヵ月近くなって排便の回数が少なくなってくると、便秘で苦しいのではないかと心配されるママも多いようですが、赤ちゃん自身は苦しくも痛くもないと考えられています。

 赤ちゃんがいきむ原因については、さまざまな説があります。「ぐんぐん体重が増えるこの時期にそうやって体表面積を広げている」「自分で動き回ることのできない赤ちゃんが、ウンウンうなり、いきむことで血液の循環を助けている(運動している)」「排便のために効率よく腹圧をかけるタイミングがつかめずにむだにいきんでしまう」などといわれています。
 母乳やミルクを飲みすぎているという説もありますが、いずれも解明されていません。体重の増加がめざましいこの時期特有の生理現象といえそうです。ヒーローもののマンガやアニメで、主人公が巨大化したり筋肉化したりするときに叫んだりほえたりしていますね。あんなイメージでしょうか。いずれにしても、よく飲んでうんちやおしっこもよく出ており、普段の機嫌や顔色もよければ、まず心配ないでしょう。

 3~4ヵ月頃になり体重や身長の増加が落ち着いてくる頃になると、自然とおさまってしまうことが多いようです。