Q&A じぃじばぁばの部屋


情緒・しつけ

孫の言葉づかいにびっくり

4歳の孫の言葉づかいが最近とくに悪くなったような気がします。友だちと遊んでいる時も「ばか!あほ!死ね」など、びっくりするような言葉をつかいます。私に対しても「クソババア!」など言ってきます。注意をしてもかえって調子にのって手がつけられません。息子夫婦は気にしていないのか、あまり注意していないようです。きちんとした言葉づかいをさせたいのですがどうすればいいでしょうか?(4歳)
 お孫さんは幼稚園や保育所に通っていらっしゃいますか?幼稚園など集団で過ごす時間が長くなると、お友だちから良くも悪くも、いろいろな刺激を受けますね。いままで聞いたことのないようなお友達の言葉などは、新鮮で魅力的なものに感じられるのかもしれません。周りの人が驚くような言葉をわざと使って反応を楽しんだりするのも、この年齢の特徴です。
実際には意味もわからず、音の響きやタイミングだけで使っていることが多いと思います。見守っていれば自然に治ってしまうことがほとんどです。注意をすると、かえって汚い言葉にこだわりや興味を持たせてしまうこともあります。このようなときは、知らん顔をして、受け流しておいた方が得策でしょう。
また「そんなことを言われたら、私は悲しいな」と言われた側の気持ちを伝えてあげるとよいと思います。ご家族みんなが、きちんとした言葉で話をしていれば、自然にきちんとした言葉をつかうようになるでしょう。