Q&A じぃじばぁばの部屋


妊娠・産後

里帰り出産しないという娘

娘は妊娠7ヵ月。初産だというのに、里帰り出産はしないと言っています。 私は、産後の体調も心配なのでこちらで出産するようにすすめるのですが、「夫がいるから大丈夫!」の一点張り。私の頃とは、考え方が違ってきているのでしょうか? 離れているので心配です。(妊娠7カ月)
 娘さんの初産、十分世話をしてあげたいと思うのは親心ですよね。エンゼル110番の調査(エンゼル110番レポート、Vol.41[2003年12月]『ママたちの育児スタート』)では、「出産後の1ヵ月間をどこで過しましたか?」の問いに対し、妻の実家で過した人が7割、自分の家で過した人が2割で、依然として里帰り文化の根強い事がわかりました。
 とはいえ、里帰りしなかった2割の人たちの中には、「夫婦の協力体制ができた」「出産直後から2人で子育てすることで、家族の絆が深まった」「夫が早くからパパの自覚を持ってくれた」などの声が上がり、プラスの面も多いようです。
 夫が休暇をとったり、民間の産褥期ベビーシッターを利用するなどのほか、最近は地域のサポート体制が充実し、手軽な値段でボランティアのお手伝いを頼めるなど、産後の一時期を上手に切り抜ける方法もいろいろあるようです。娘さんご夫婦の意思を尊重して見守ってあげるのもひとつでしょう。今後は夫婦だけで育児をスタートするケースも増える傾向のように思われます。
 しかし、産後1ヵ月は何かと大変。思わぬアクシデントがあるかもしれませんから、「困った時は、いつでも力を貸すからね。」と伝えておきましょう。娘さんにとって、子育ての先輩であるお母さまは、何より頼りになる存在であることには違いありません。いつも、後ろで支えてくれるお母さまがいるからこそ、「出産、子育てを夫婦で頑張ろう」と、思えるのではないでしょうか。