Q&A こんな相談があります


生活・遊び

絵本選びのポイント

絵本に興味を示すようになりました。どんな本を選べばよいのでしょうか。絵本選びのポイントを教えてください。(1歳6ヵ月)

「本が好きな子に育って欲しい」というママの声を大変よく聞きます。赤ちゃんが興味を持ち始めたら、本に親しませるよい機会ですね。ただ、この頃の赤ちゃんは本に興味を持つといっても、なめたり、やぶいたり、読み終わらないのにめくりたがってぐずったり、「読み聞かせ」というにはまだ難しい時期でもあります。

2歳ぐらいまでの赤ちゃんには、まずはなめられても丈夫な厚紙の絵本を選びましょう。やぶくのが好きな子には布絵本など、やぶきにくい素材の絵本を選ぶだけでなく、やぶくための紙を別に用意してもよいですね。仕掛けがある本はまだ早いと思います。ママが大切にしている絵本もまだしまっておいたほうがよさそうです。

内容としては生活の中にある身近な物、例えば果物や野菜などの食べ物、スプーンやフォークなどの生活雑貨、犬や猫などの小動物など、シンプルではっきりした色使いで描かれた絵本に人気があります。

また、最近では図書館の赤ちゃんコーナーが充実しています。じゅうたん敷きで低い棚に絵本が並んでいるというスタイルの施設であれば、次々と絵本を選んで楽しめますね。少し落ち着いて本を見ることができるようになったら、赤ちゃんの好きな本を探しに出かけてみてはいかがでしょう。大切なふれあいのひと時に絵本を上手に取り入れられるとよいですね。