Q&A こんな相談があります


生活・遊び

日焼け止めは必要?

日差しが強くなってきましたが、お出かけのときは赤ちゃんにも日焼け止めを塗ったほうがよいですか?(5ヵ月)

大人でも紫外線を浴びすぎるとさまざまな害があるといわれるようになりました。赤ちゃんの皮膚は、大人よりも薄く、乾燥しやすいのでダメージを受けやすくなっています。紫外線が強くなるこれからのおでかけでは、日焼けをさせないよう気をつけましょう。紫外線の量は4月頃から増え始め、最も多くなるのは5月~8月といわれています。海辺や川原、高原などの郊外ではわずかな時間でもひどい日焼けをすることがあるので、特に注意してください。

赤ちゃん用の日焼け止めには、乳液タイプ、クリームタイプ、シートタイプなどいろいろな種類があります。肌が弱い赤ちゃんの場合は、あらかじめ腕の内側に少量塗り、1日置いてトラブルがないか確かめてから使うと安心ですね。できるだけ帽子や長袖の上着を着用し、日焼け止めを塗るのは、服や帽子で隠れない顔や腕、足などにとどめましょう。それでも日焼け止めを塗っているからと安心せずに、直射日光には当たらないように注意したいですね。帰宅後はお風呂でせっけんを使って忘れずに洗い流しましょう。