Q&A じぃじばぁばの部屋


飲むこと・食べること

手作りの離乳食をいやがる

7ヵ月になったばかりの孫は、離乳食を始めてまだ3週間です。時々預かるのですが、ミルクは飲んでも私が作った離乳食は口からべェーと出してしまいます。娘がベビーフード中心でやっているからでしょうか。手作りの離乳食に慣れていないのかもしれません。どうしたらよいですか。(7ヵ月)
 かわいいお孫さんのために、手をかけて離乳食を準備なさっておられるご様子に感心いたします。
 ただ、離乳食作り、特に赤ちゃんに合った固さやなめらかさにするのは、なかなか難しいものです。特に離乳食をスタートしたばかりの赤ちゃんは、ちょっとしたざらつきでもいやがったり、まだ飲み込むことが上手にできないために、べェーと出してしまうこともあります。いやがっているようでなければ、口に入れ直してみましょう。
 市販のベビーフードは、赤ちゃんにとっては理想的ななめらかさだといわれています。固さやなめらかさなど市販のベビーフードを参考にしてみるのもよいですね。また、おなかがすきすぎていやがる場合は、先にミルクを与えて落ち着かせる方法もあります。 そして、食べさせたいという思いで張り切りすぎると、緊張感が伝わるのか食べなくなることがあります。ゆったりとした気持で与えるようにしてみましょう。
 離乳食がすすんでくると、赤ちゃんもいろいろな食品を食べられるようになり、大人の食事から取り分けもしやすくなります。赤ちゃんの食事への興味も広がっていきますので、手作りの離乳食もよく食べてくれるかもしれません。そのときこそ腕をふるって、離乳食作りを楽しんでくださいね。