Q&A こんな相談があります


生活・遊び

赤ちゃんと暖房器具

7月生まれの子が、今年初めての冬を迎えます。暖房はこれまでエアコンと石油ファンヒーターを使っていましたが、乾燥がひどかったり、におったりするので気になります。赤ちゃんのためには暖房器具は何を選べばよいですか?また、夜中も暖房で室温を調節したほがよいですか?(4ヵ月)

赤ちゃんがいる部屋の暖房器具は、空気が汚れにくく、やけどの心配が少ないものを選ぶことが大切です。例えばエアコン、オイルヒーター、床暖房などを併用するとよいでしょう。ただしエアコンは吹き出し口からの温風が直接赤ちゃんに向かないように、オイルヒーターは長時間触れて低温やけどを起こさないように気をつけてください。また空気が汚れにくいといっても、やはり換気は必要です。半日に1~2回は窓を開けて、空気の入れ替えをしましょう。

日中の室内環境は、温度は20~24℃くらい、湿度は50~60%くらいに保つのが理想といわれています。エアコンによる乾燥を防ぐためには、加湿器に限らず、ぬれたタオルや洗濯ものなどを干したり、水を張ったボウルを置いたりするだけでも室内の保湿に役立ちます。また夜中に暖房をつけっぱなしにすると、温度や湿度の調節が難しい場合もあります。

これまで大人が暖房をつけずに寝ていたのであれば、赤ちゃんも同じ環境でよいでしょう。