Q&A こんな相談があります


飲むこと・食べること

ごまを離乳食に使うとき

ごまは健康によいと聞くので、大人はご飯やおひたしにふりかけて食べるようにしています。離乳食にも使って大丈夫でしょうか?
ごまにはリノール酸やオレイン酸などの不飽和脂肪酸、アミノ酸バランスのよいたんぱく質のほか、ビタミンB群、ビタミンEなどが豊富に含まれています。大人が適量を食生活に取り入れるのはよいことですね。
ところが、ごまを離乳食に使うときには注意が必要です。粒のままでは赤ちゃんの気道に入る危険があるため、離乳食に粒のまま使うことはおすすめしません。9ヵ月になってから、新鮮なごまをよくすりつぶし、トロトロの食材の中に混ぜて、ごく少量から取り入れるのがよいでしょう。

また、まれにごまでアレルギーを起こす赤ちゃんがいます。離乳食で初めての食品を与えるときは、様子を見ながら少量ずつ与えることが基本です。アレルギー体質の赤ちゃんは特に気をつけましょう。