よくある相談 こんな相談があります よくある相談 こんな相談があります


体のこと/発育・発達

やけどのケア

ファンヒーターやストーブを使い始めました。やけどが心配です。もしやけどをしたらどのように手当てしたらよいですか?(10ヵ月)
赤ちゃんがハイハイやつたい歩きなどで動けるようになると、家の中でのけがや事故が多くなります。やけどにも注意が必要ですね。
やけどしたときの手当てのポイントは、すぐ冷やすこと。冷やすことで痛みをやわらげ、皮膚の炎症の進行をおさえることができます。
水道などの流水で15分以上冷やします。洗面台や浴室で冷やすとよいでしょう。
洋服を着たままやけどした場合は脱がさないで、服の上から水をかけて冷やします。
直接水をかけにくい部位は、氷を入れたポリ袋や、保冷剤などをタオルでくるんで冷やすとよいでしょう。
水ぶくれになっているときは、破らないように清潔な布でおおって、冷やしながら受診しましょう。

☆やけどの重症度の目安

1度 皮膚が赤くなり、ひりひり痛む。(数日で自然に回復)
2度 水ぶくれができて、痛む。(医師の治療を受け、回復に2週間ぐらいかかる)
3度 皮膚が白っぽくなり、痛みを感じない。(多くは手術が必要。回復に1ヶ月以上かかる)

☆万一、顔や目にやけどをしたり広範囲の場合は、救急車を手配して急いで処置してもらい
ましょう。
☆電気あんかや電気毛布などは低温やけどの心配があります。軽傷に見えても重傷になることがあるので、受診しましょう。