よくある相談 こんな相談があります よくある相談 こんな相談があります


生活・遊び

日焼け止めは必要?

日差しが強くなってきましたが、お出かけのときは赤ちゃんにも日焼け止めを塗ったほうがよいですか?

赤ちゃんの皮膚は、大人よりも薄く乾燥しやすいので、紫外線による肌トラブルが生じやすくなっています。お出かけの際には、直射日光を浴びないように帽子や長袖の上着などを着せ、それらで隠れない顔や腕、足などに肌に負担がかかりにくい赤ちゃん用の日焼け止めを塗りましょう。紫外線の量が多い5月~8月は、わずかな時間でもひどい日焼けをすることがあるので、くれぐれも注意してくださいね。

普段の外出時には、SPF20~30程度の日焼け止めで十分です。海プールなど、直射日光を浴びる時間が長いときには、SPF30以上のものがおすすめです。初めて使う前に腕の内側に少量塗り、1日置いてトラブルがないか確かめると安心ですね。だくさん汗をかく赤ちゃんの場合、日焼け止めが汗で流れ落ちてしまうので、2~3時間おきに塗り直してあげましょう。帰宅後はお風呂でせっけんを使って忘れずに洗い流しましょう。