お楽しみ エンゼル 育児力検定

電子レンジで食材を調理するとき、ラップのかけ方は?   A.ぴったり  B.ふんわり

2010年09月01日

 電子レンジには、少量でも手早く加熱できる、調理器具をあまり使わないので片づけが楽、ビタミンが壊れにくい、などのメリットがあります。離乳食作りにもとても便利ですね。ラップをかけるときは、蒸気の逃げ道を残すようにふんわりかけたほうがよいでしょう。ぴったりかけてしまうとラップが破裂することもあります。ただ離乳食は量が少ないので、一度に長い時間、電子レンジにかけると加熱しすぎになりかねません。最初は短い時間を設定して、途中で混ぜたほうが熱が全体にいきわたります。様子をみながら何度かに分けて加熱しましょう。


正解はB(ふんわり)