Q&A こんな相談があります


生活・遊び

「指を挟む」を防ごう

歩けるようになってからというもの、いたずらが激しくて目が離せません。とくにドアや引出しを開けたり閉めたりするのが面白いらしく、もし指を挟んだらとハラハラします。なにかよい対策はないでしょうか。(1歳3ヵ月)

子どもが歩き始めてからの育児は毎日がドキドキハラハラの連続ですね。とはいっても、一日中子どもから目を離さずにいることは不可能!あらかじめ事故を想定して、できる限りの予防策を講じておきましょう。


1. ドア・・・ストッパーでドアを固定するか、ドアがゆっくり閉まるクローザーを取り付ける。蝶つがい側には指が入らないようにゴムホースを裂いて貼り付けるなどの工夫を。

 

2.サッシ・引き戸・・・ピタッと閉まらないよう、柱と引き戸の間にスポンジや消しゴムなどを貼り付ける。

 

3.引き出し、キャビネット・・・引出し用ロックや両開き用ロックをつけて、とにかく開けられないような工夫を。誤飲を防ぐためにも有効。

 

4.ビデオ・DVD挿入口・・・・手やものを入れないように、テープ・DVDの挿入口をラップの芯を縦に切ってカバーする。

 

市販のグッズを参考にして、牛乳パックやゴムホース、ラップの芯、ガムテープなどを使い、セーフティーグッズ作りに頭をひねってみてはいかがですか?興味がどんどん広がる時期ですので、予防はもちろん、ママがゆとりのある時間帯には、たっぷり遊んで満足させてあげることも忘れないでくださいね。