よくある相談 こんな相談があります よくある相談 こんな相談があります


飲むこと・食べること

「取り分け離乳食」のヒント

私たちの食事から離乳食の取り分けをしたいと思っているのですが、どのようにすればよいでしょうか?(8ヵ月)

「取り分け離乳食」とは、パパやママのごはんを利用して作る赤ちゃん用の食事のことです。あまりむずかしく考えなくても大丈夫。「赤ちゃんが食べてもOKの食材」を大人の食事より「やわらかく」「薄味」に仕上げるだけです。ですから、赤ちゃんが食べられる食材を取り入れながら、大人の献立を考えるとよいですね。

たとえば、鍋物やシチューの具材は脂肪分の少ない白身魚にする、煮物はやわらかく仕上がる野菜を中心にする、メイン料理の付け合せにじゃがいもやにんじんを使う、豆腐メニューを取り入れる、などで赤ちゃんへの取り分けが簡単になります。

取り分けは、下ごしらえの段階や味つけの前や途中で行い、赤ちゃん用は薄味が基本です。カレーは、ルーを入れる前に赤ちゃんの分を取り出し、少量のカレー汁をスープ、ミルク、ヨーグルトなどで薄めるとよいでしょう。

取り分け上手になると、離乳食づくりが楽になり、バラエティーに富んだメニューが可能になります。気軽に取り入れてみてくださいね。